ワーナーマイカル@シネマコンプレックス! > コラム > 寺島さんに最優秀女優賞

コラム

寺島さんに最優秀女優賞

第60回ベルリン国際映画祭の授賞式が20日夜(日本時間21日朝)開かれ、若松孝二監督の映画「キャタピラー」に主演した寺島しのぶさん(37)が、日本人として35年ぶりに最優秀女優賞を受賞した。

 世界三大映画祭の一つとされる同映画祭では1964年に左幸子さんが、75年に田中絹代さんが同賞に輝いており、日本人3人目の快挙。

「キャタピラー」は日中戦争から復員した傷痍(しょうい)軍人と妻の関係を通し、戦争の矛盾を描いた作品。寺島さんは、両手足を失った夫の世話に追われる妻を熱演した。日本では8月に公開予定。

 授賞式では、既に帰国した寺島さんの「このような賞がいただけたことを感謝し生涯の宝物にします。いつかすべての国の戦争がなくなることを祈ります」とするメッセージを、若松監督が読み上げた。(共同)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/360031/

おめでとう。

<<アバターがタイタニック抜き世界新 | ワーナーマイカル@シネマコンプレックス!トップへ | 『沈まぬ太陽』おめでとう。>>

この記事へのコメント

  • ごり夫
  • 2010年02月28日 21:41

  • 巨乳のお姉ちゃんに6万で買われてきたぜ!
    http://paiotsu.net/mogu/cp6bjbi/
    やっぱデカ乳揉みながらのセックスは最高っすな(*´Д`)=3ハァハァ
    おっぱいに顔はさまれながら何度も中に出しまくったわ!!

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。